« 首折れ鯖@屋久島>ねぎさば@一鶴 | トップページ | テクノロジーGeek(造語?)が好きそう… »

2004.07.13

夏のソウルフルな食いモン。<ひっぱります。一鶴ネタ>

一鶴が青葉台(横浜)でオープンしたのは、既報のとおり。
お祝いということで、ひっぱります。このネタ。

さて、青葉台付近の方々にお気にいり頂いたのだろうか。長く続くのだろうか。親のように心配…
(前にも書いたけど、郊外のどちらかというと高級住宅地ですからねぇ)
#今調べてみたら、早速、ブログに記載していた人がいた。かなり気に入っていただいたようだ!

夏には(夏でなくても、定期的に行くくちですケド)、あのいやらしく悪魔的なたれに生キャベツをべっとりつけて、おむすびにもつけて、喰らうとたまらんですバイ。

ちなみに、通常は、まず、大生ビール(ここでは、黒はあまり飲みません。嫌いじゃないですが)をとり、おやどりを頼み、できあがるまでの間に、小鉢の皮酢と醤油豆をとって、むすびをとるのが、いつものパターン。
あと、キャベツの量が少ないので、最初に2枚持ってきてもらう。

で、関係ないけど、Webサイトをみてみると、携帯サイト用として、「オヤヒナ占い」というのがあった。

オヤヒナ占い言われてもなぁ。俺、オヤしか喰わんし…
けっかは、途中で選んでないトリメシ人間だと??
(トリメシもかなり好きだけど、むすびでいいんですが)

PCからでもできたので、やってみてはいかがですか。>ごく一部の、一鶴好きの方々

|

« 首折れ鯖@屋久島>ねぎさば@一鶴 | トップページ | テクノロジーGeek(造語?)が好きそう… »

コメント

実は、青葉台には行っていないのです。
ちょっと、文章が誤解を招く表現でしたね。
青葉台と一鶴って、コントラストがすごすぎて、あと、街としての色気がないので、(一度は行くと思いますが)あまり行く気になりません。

一鶴、流行って欲しいと思ってます。
だけど、よくあるファン心理としては、びみょうですけど、メジャーになって欲しいです。

ただ、味が強烈なので、一般性はないので、知る人ぞ知るという立場になってきたのは事実でしょうね。店舗数が広がってますし。認知度が上がれば、好きな人の確立が少なくても、絶対数があがるので嬉しいですよね。

投稿: bard | 2004.07.16 20:50

青葉台のお店に早速行かれたとは、かなりコアな一鶴ファンとお見受けしました♪ 一鶴が好きといわれると何故か妙にうれしい私です。流行ると良いなー☆

投稿: Nori | 2004.07.16 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/958451

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のソウルフルな食いモン。<ひっぱります。一鶴ネタ>:

« 首折れ鯖@屋久島>ねぎさば@一鶴 | トップページ | テクノロジーGeek(造語?)が好きそう… »