« 鎗ケ崎のたもとに魂が | トップページ | 蒲田のため池 »

2004.09.18

やさしさ紙芝居

本日は、気の置けないやつらと中目黒で。
集まる理由は、壮行会兼送別会。

以前の職場が同じだったのだ。4名中3名まで、その職場にはもう在籍していない。
(実は、来る事ができなかったメンツがいるので、5名中4名)
こうして、辞めてもなお、不定期に集まることができるのは幸せだ。
食事も美味かったし、言うことはない夜。
(#食事に限っては、ネタとして、記事としたいと思う。おって)

さて、その場で、この不可思議なブログについてアンケートしてみた。

結果。
意味不明瞭:3名(本人除く)明らかに1名指摘。その他、共感とみた。(全員か…)
(ただし、内1名、酒ネタ、ふみやネタがよいとのこと。情熱に比例するみたい)

「わからなさ加減がひどい、展開、言葉などが自身の内なる理解で書かれてることが多くて、訳わからん」とのこと。
お達しの通り。
自分も、酔いにまかせて、書き突らぬくことばかりで、それを解している?表現できている?のだなぁとなんとなく、安堵感やら自分の文章力のなさを恥じるやら。
これでも、(酔っ払っていても)推敲をしているつもりなのだけれど。

まあ、とにかく、断言してくれる人間がいることはありがたいことで、そして、変えるつもりないと心に思いつつ、影響されて、もう少し、やさしい?自身にもわかる文章を心がけようと思った次第。


|

« 鎗ケ崎のたもとに魂が | トップページ | 蒲田のため池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/1489769

この記事へのトラックバック一覧です: やさしさ紙芝居:

« 鎗ケ崎のたもとに魂が | トップページ | 蒲田のため池 »