« Are you ready?(=Êtes-vous prêt ?) | トップページ | どういう口なん? »

2004.09.23

羊よありがとう(まえだや於中目黒)

店の名前を出してよいものかどうか、迷った。正直。

仲間と、先日(9/17)、4年ぶりぐらいに行ったお店。店ができてすぐに何度か行ってたけど、中目黒を離れてしまいご無沙汰だったお店。生存してくれていて、ありがとう。
実は、このお店のすぐ裏に住んでいた。

お店の行き方なんかは、ググるとわかるでしょう。

このお店、ジンギスカンのお店で、値段も1人前1000円と羊を喰らわしてくれるところとしては、値段としては、まずまずだと思う。メニューもそれほど多くなく、迷わせない。
以前行っていたときには印象がなかったのだけれど、供される羊が、とにかく大きくてそそられる。スライスではなく、塊。スーパーなどで売られているカレー用の肉のサイズ位ある。それを、牛脂で焼いて、喰らうという簡素にして、絶妙。濃厚だけれど流動性が高いたれも、アッサリ、コクというのか、そのたれが、拍車をかけてくれて、肉をなんぼでも喰える感じ。4人で行って4人前+2人前の肉追加したが、個人的には、まだまだ入る感じだった。

羊というのは、濃厚だけれど、もたれない肉なんだなぁと実感。再認識。食べても、小腹がすいていて心地よい。
ジンギスカン特有の鍋が油を落としているからとか、肉自体が新鮮だからとかそういう要素を差し引くとしても。

まだトライしていないけれど、炭焼でネギ塩焼きのラムなど2種類ほど置いてあり、今度は、制覇したいとおもう。

そうだ、思い出した。どうしても思い出すことができなかったけれど、開店当初、春菊のサラダがあったんだ。もうなかったけど。あれはおいしかったなぁ。(無類の春菊好き)

|

« Are you ready?(=Êtes-vous prêt ?) | トップページ | どういう口なん? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/1499446

この記事へのトラックバック一覧です: 羊よありがとう(まえだや於中目黒):

« Are you ready?(=Êtes-vous prêt ?) | トップページ | どういう口なん? »