« たこ焼き、やきもき | トップページ | メディアで触れる音楽の趣味 »

2004.10.31

ハロウィンのタイミング

は、今のしょぼい小売店のシーズンに合致している。
クリスマスには少し早い、ちょうど、ネタ切れな端境期には、マッチしているから、最近、(むかつく)飾り付けが流行っていると思う。ジジイ/ババァ(毒蝮風)の日などが終わり、夏の暑さ、秋の深まりを感じ始めてのちょうど一息ついた頃には、うってつけなのだろう。

ハロウィンというのは、ケルト(≒アイルランド)の信仰で11月(冬=新年、このあたり、11月初旬に立冬を迎える日本とも似ている)を迎えるにあたって、その前夜(イブ)に、秋の実り・収穫を祝うとと同時に、来たる新年にお供えしていたところから発祥していたって、知っていました?

ケルトでは、日本で言うところの、「お盆」です。死者と生者が交わり、年が交わるところなんです。
アメリカに渡った移民(アイルランド系)が今の様にお祭りに仕立て上げたらしいけど、そんないわれがあるのです。
まあ、楽しく飲める日が増えることはいいことです。むかつこともいろいろありますが、節操なく、飲む日を設定できるこの国のなせる業かもしれませんね。(昔は、クリスマスだって、おっさんがちょっと楽しむ日だったようにねぇ)

発祥について、いろいろ、諸説もあるようですし、自分もいろいろと聞きかじったもの集約しただけですので、突っ込み、より深い解説などあれば、教えてください。>皆様

|

« たこ焼き、やきもき | トップページ | メディアで触れる音楽の趣味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/1832630

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンのタイミング:

« たこ焼き、やきもき | トップページ | メディアで触れる音楽の趣味 »