« 渋谷の清涼剤、「サバラン(SABARAN)」 | トップページ | 魂は引き分けだった »

2004.10.11

弟の結婚-相鉄魂よ、永遠に-

本日(10/11)は、弟の結婚式。
二次会に出席させてもらう。兄貴と。

弟って、いうのは、最初に就職した会社の寮で、一緒に暮らしてた後輩。

毎日、相鉄線で、南万騎が原(#うわっ、一発で変換しやがった!)から、同伴出勤していたのだ。兄貴はゲームのやりすぎ、ビデオのみすぎで、ちがったけど。

いやぁ、人の結婚式とか、二次会って、楽しいなぁ。幹事でもないし、進行も考えなくていいし。楽だし。
幹事になった彼の同期(こんな響きは、今の会社にはないしなぁ)に感謝。

えらい楽しく過ごし、酒を飲んだくれ、兄貴と相鉄魂グッズを渡して、後にしたのでした。

A津、おめでとう!&やっちゃったね

ちなみに、最後に、長男(兄貴)、次男(自分)から両頬に、ぶちゅっとやっときました。

|

« 渋谷の清涼剤、「サバラン(SABARAN)」 | トップページ | 魂は引き分けだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/1661606

この記事へのトラックバック一覧です: 弟の結婚-相鉄魂よ、永遠に-:

« 渋谷の清涼剤、「サバラン(SABARAN)」 | トップページ | 魂は引き分けだった »