« 喉が打撲のよう… | トップページ | みちゃったよ。PSP。 »

2004.11.14

三軒茶屋では、何が行われているの?

仕事帰りに、勝手に気になっていたお店に様子を伺いに立ち寄る。

今日は、日曜日、午後5時前。

改札を抜けると、駅に入ろうとする学生がとめどめなく、行進してくる。
それも、女子高生、とか、小学生とか。

一瞬、今日って平日だっけ?と頭をよぎるが、やっぱり日曜日。

いったい何?受験?(早すぎるねぇ)、試合?(幅があるよねぇ)
とにかく、教え寄せてくる人波を逆流して地上に向かうと、そこは、歩行者天国だった。
へえ、さんちゃって、歩行者天国やっているんだと、なんだか、得?した気分。

とはいえ、祝日にわざわざは出てこないもんなぁなんて思ったが、世田谷線沿線の人とか、意識的に出てくる人も多いのだろう。そんな、歩行者天国を歩いていると、フリマのようなものも開催されていて、なんだか、ほほえましい。
ロンドンの北東にある街(失念)のようだ。

しかし、歩行者天国の時って、なんで、皆すいているのにもかかわらず、真ん中を歩かないのだろう?
(銀座とかなんか典型だ)
俺なんか、いつも、真ん中を歩くのだけれどなぁ。あほかなぁ。俺。

|

« 喉が打撲のよう… | トップページ | みちゃったよ。PSP。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/1960722

この記事へのトラックバック一覧です: 三軒茶屋では、何が行われているの?:

« 喉が打撲のよう… | トップページ | みちゃったよ。PSP。 »