« 自分のたがのはずし方 | トップページ | 路地、家路、そして旅路 »

2004.11.16

「節水」……・・・>「節尿」

TFMのラジオを聴いていて(ゲストで来ていた眞鍋かをりの兄弟のおもろい話)思い出した、実際に体験したことのあることを。

トイレに入り、用を足していると、壁面には、”「節水」をこころがけましょう”と札が。

よくみると、というか、しばらく見ざるをえませんが、あきらかに頭の悪そうな筆跡で、「尸」が「水」に追記されていた。

そう、”「節尿」をこころがけましょう”と……

そして、「それはできん~~」と唸りながら、自然の摂理にまかせつつ、なかなかやるなぁと思ったのです。

実際に、高校時代に体験した話です。高松市役所で。たしか。

いつもと違うノリのエントリでした。すみません。


追記
1.ところで、尿というのは、「水」の「尸」(屍)ということなんだと改めて、感心。

2.この時間帯は、J-WAVEのトータスのラジオとかぶっているので、聴けたのは奇跡的だなぁ。
そのトータスさんの番組からは、ルー・リードのサテライトオブラブの新しいリミックスがかかっていた。
あまり好きな曲調ではなかったが、原曲はほんとに、かっこいい曲だ。

3.眞鍋さん、最近食べた美味しいものに、「お母さんの作ってくれたもの」って、確かにそうだけど。
美味いもの情報を聞きたかったなぁ。なければ、ここは、一発、郷土の「じゃこてん」ぐらいを挙げていただければ、じゃこ天普及委員会として嬉しかったが。

|

« 自分のたがのはずし方 | トップページ | 路地、家路、そして旅路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/1981178

この記事へのトラックバック一覧です: 「節水」……・・・>「節尿」:

« 自分のたがのはずし方 | トップページ | 路地、家路、そして旅路 »