« 防災論は、第2投票所から | トップページ | 一年殺しの欲求 »

2005.01.27

T9の知名度<もちろん、T2

T9って、興味があったので知っていた。

T9というのは、文字の予測入力方式で、世界ですごいシェアを持っているとは聞いていたが、この記事で、改めて驚かされた。

予測入力自体(昔、POBOXが好きだった…)は珍しいものではないけれど、シングルタップで入力して、随分と便利そうだ。
<例えば、「こ」と入力するとき、普通なら、カ行を5回叩くところ、予測込みで1回ですむとのこと>

この入力方式を搭載した機種のユーザーは、通常のユーザーより(入力が簡単なので?)メールなどの通信料が増えることが実証されているとのことだ。

→ 通信会社は儲かる


開発した会社の担当者の発言としては、明確に記載されていないが、「今後は通信事業者やベンダーと組んで、認知度を高めるためのマーケティングを行いたい」とされている。

いや、知名度って、大事やけど、そんなに使い勝手が良くって、通信会社も儲かるなら、皆、本腰入れてるんちゃうの?

大半のユーザは、まだまだ、入力方式で選んでいないのかもしれんけれど、すごく便利であるなら、メールのヘビーユーザー、特にオピニオンリーダー的な存在(例えば、女子高生とか。思い込みだけど)に使ってもらって、それで口コミさせたらええやん。とか思ってみたり。
そろそろ入力方式が、携帯の差別化の売りになってもいいんちゃうかな。実際、一太郎とかを売りにしているのもあるけれど。
うちのは、むっちゃ簡単です。音声入力です。ジェスチャーです。テレパシーで入力できますとか…


日本の携帯が世界とは、特殊な位置にあって、言語も特殊(にみえた)から、手がついていなかっただけなのかな。

まっ、圧倒的なシェアは、何かしら利便性の裏づけだろうから、一度は体験してみたい。利用されている方、感想を是非、教えてください。


|

« 防災論は、第2投票所から | トップページ | 一年殺しの欲求 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/2715966

この記事へのトラックバック一覧です: T9の知名度<もちろん、T2:

« 防災論は、第2投票所から | トップページ | 一年殺しの欲求 »