« カンパネルラ! | トップページ | New Yorkの心地よさ »

2005.03.10

パブの写真、要?不要?

自分の中で最も、気まま、かつ好きに、時に思い入れをこめてこのサイトで書いているカテゴリは、

Pub Crawl(パブめぐり。いや、パブで飲んだくれ)である。

私を良く知る人は、そんなの言われなくてもわかっとるわい!とツッコミが入るだろう。

十分に雰囲気を伝えるほどの文才はないが、備忘に毛が生えたものご理解、ご容赦いただきたい。

このエントリは、さほど人気はないようだ。最近はレシピで、このサイトに来てくれる人が多いみたい。

これも備忘がてら、(このサイトが備忘の塊だけれど)書き始めただけど、食べることというのは、欲求の根源だし、色々調べる人も数多い。
実際、料理好きの自分も、レシピを調べるとき、一番に、ググる。

それに比して、パブなんて、酒場であるから、飲まない人にとっては興味のないところで、当然、興味のある人が少ないのは自明だ。

数の多寡は別として、まあ、今後も続けるつもりなんだけど。ただ呑みたいだけなんだけど。たった一人の方が価値があってええんだけど。

ところで、ご相談。
いままで、敢えて、すべてのエントリに写真を排除していたのだけれど、パブのカテゴリのみ写真をつけるべきか悩んでいます。やはり、文章を書く能力はないので、写真で補ってもらおうかと。
ご意見などありましたら、個人宛でも、こちらにでもご意見くださいませ。

とはいえ、写真の腕もないなぁ。

|

« カンパネルラ! | トップページ | New Yorkの心地よさ »

コメント

九州旅行、楽しそうでしたね。
ただ、ただ、うらやましかったです。うまそうでした。4月に長崎のあと、福岡or 熊本に回ろうと思ってますので、参考にさせていただきます。

本当に、ご縁ですね。これからも、呑んだくれて、時々は、更新していきます。Pubネタ。

センベロな飲み屋も今後は書きたいのですが。

これからもよろしくお願いします!

投稿: bard | 2005.03.17 20:52

こんにちは。
屋台で豚足・焼き鳥・ラーメン→
呼子の港でイカお造り・イカ天ぷら・イカしゅうまい→
博多でもつ鍋・酢もつ→ラーメン→帰りにふぐのお寿司、と
福岡(佐賀もちょっと)を満喫してまいりました笠原メイです。

こちらこそ、生意気なコメントにあたたかいお返事をいただいて、恐縮しきりです。

そして私のヘボいサイトへのご来訪、ありがとうございます・・・
リンクなんてなんだかお恥ずかしいのですが、これも何かのご縁ですよね。
相互リンクさせていただけたら私もうれしいです。
がんばって少しずつ充実させていこうと思っているので、
よろしくお願いいたします!

投稿: | 2005.03.15 11:23

はじめまして。
コメント、ありがとうございます!
嬉しすぎて、パブで飲んだくれてたら、返信が遅くなって恐縮です。

水を差すなんてとんでもないです。
ご意見がいただけるで、ありがたいです。
内装は、微妙にいろいろあるのですけれど、明確な線引きが難しいですから、おっしゃる通りです。なので、それを語るつもりはまったくありません。

>雰囲気などについては、文章だけでも充分伝わっ>ているように思うのが一点です。

雰囲気を伝えるのが難しくって、写真もいいのかなと思ったのですけれど、そういっていただけると、単純なので、文章だけで、まだまだ行こうかとおもっています。

村上春樹のエッセイのように、そぎ落とされて、かつ、自然な描写ができればいいですけど。
「辺境・近境」のように…

正直、読んでくれている人、そして、コメントまでいただけたことに、ただ、ただ、感謝しています。

今後も無い才能を搾り出して、(しかし、酔いの勢いに任せて)、更新していきます。

サイトを拝見させていただきました。
是非、リンクさせていただきましたら嬉しいです。
九州で、ぜひ、角打ち!を

投稿: bard | 2005.03.12 22:19

はじめまして。

半年前に英国に旅行して、パブが大好きになってしまった者です。
パブで検索してフラフラとさまよっていてこちらにたどり着きました。
パブとお酒とおいしいものへの愛情がほの見える、ステキなサイトですね。

さて、パブの写真について私見を述べさせていただくと。
水を差すようでたいへん申し訳ないのですが、なくても大丈夫なのではないかと思うのです。
パブの内装は店によってあまり違わない気がするのが一点。
暗くて撮影しにくいと思うのが一点。
雰囲気などについては、文章だけでも充分伝わっているように思うのが一点です。

もちろん画像があればさらにサイトが楽しくなると思いますし、
「ない方がいい」とまで考えているわけではありません。
ただご負担になるようであればもったいないなぁと思うのです。

勝手なことをつらつら書きましたが、いち読者の考えとして笑って聞いていただければ幸いです。
生意気を言って申し訳ありません。
Pub Crawlの更新、ひそかに楽しみにしております。

投稿: 笠原メイ | 2005.03.11 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/3248864

この記事へのトラックバック一覧です: パブの写真、要?不要?:

« カンパネルラ! | トップページ | New Yorkの心地よさ »