« あたらしいネットワークを探しています | トップページ | 少ないチャンスすら… »

2005.08.12

無印「全粒粉クラッカー」

たまに行く、無印。

昔は、今のPBのように、シンプルで割安というコンセプトで出現し定着したと認識しているが、今の無印って、ブランドになってしまって、必ずしも安いというわけでないところが、行かない理由。

とはいえ、デザインのシンプルさは踏襲されているし、調理道具、食材、食品は、幅がぐんと広がって、重宝するときがあるので、たまに行く理由。

久々に行って、いつものごとく道具や食材を眺めていたら、小腹が減っていたので、お菓子を買い食い。

いろいろ見たら、税込¥160で、「全粒粉クラッカー」というのがあった。

健康志向とシンプルさが特定の顧客が目に浮かびそうな商品だけど、それだけを、駄菓子屋のがきのごとく、それだけ持って、レジに並ぶ。

喰らう。

うまいやん。なかなか行けました。
全粒粉でっせ、体によさそうでっせというビジュアルが購入した理由なのだが、たべてみると、塩加減がかなりいい塩梅。ほんと塩梅。
食感も、らしい、粗い感じでよかった。

久々のちいさなちいさなヒット。

うまいなぁと思いながら、パッケージの裏面を見ると、決して健康的でなさそな材料が結構。

まぁ、うまけりゃいいんだけど。

|

« あたらしいネットワークを探しています | トップページ | 少ないチャンスすら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/5504642

この記事へのトラックバック一覧です: 無印「全粒粉クラッカー」:

« あたらしいネットワークを探しています | トップページ | 少ないチャンスすら… »