« ウィジー、カムバックー | トップページ | 日本橋、じゅんさい、さば »

2005.08.26

ハーデンタイテン(@南青山)

遅い暑気払いで、南青山?乃木坂?ハーデンタイテンというヌーベルシノワというか、中華のダイニングバーに行きました。

お世話になっている方の息子さんがオーナーということで。

正直、行った面子はお店に似つかわしくない感じだったかも。

スノッブで、たまに行くならいいけど(自発的には行かないが)、通うタイプのお店ではないとおもうが、自分とは違うテイストの人だと、まったく逆で好きな人もいるだろう。

ビールの品揃えは、まずまず。(プレミアムモルトも入れてたし)焼酎、ワインなんかも、はずしていない感じだし、接客も感じはいい。

肝心の料理は、どれも、なかなかではあったが(ちょっとやばいのもあったけど、正直)、響いてはこない。
業態的に期待していないし、あの感じであればいい部類かも。

料理というよりは、酒であり、商談、会話、口説きがメインの料理だろうからね。

なかなかおいしかったのは、酢豚。黒酢がきいていて、黒胡椒は抑え目で、いい感じであった。

とにかく、目をひいたのは、店の前にある(リコーの前?)、ボールがエッシャーの絵のような不思議な世界の中で動くアート作品だった。

ちなみに、ビールは、青島を。ハートランドやギネスなどいろいろあったけれど、ギネスがパチモン生ギネスだった時点で、お店への期待感がそがれてしまい、ちょっとビールを頼んで、すぐに焼酎(閻魔)に移った。
(なので、かなり辛くコメントしたかも)

その後、どうも、飲み足りなくて、電車の中から沿線にすむMに飲み直しの連絡入れたが、勝手な都合で飲めず、この場を借りて謝ります。

|

« ウィジー、カムバックー | トップページ | 日本橋、じゅんさい、さば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/5679670

この記事へのトラックバック一覧です: ハーデンタイテン(@南青山):

« ウィジー、カムバックー | トップページ | 日本橋、じゅんさい、さば »