« 無料安売り | トップページ | First boyfriend to be married »

2005.11.21

何割カットとか、何%カットとか

最近は、良く踊る。言葉。

責任を取り、収入の何%をカットすると言うやつ。
ぜんぜん責任とっている感じがしない。最近は。

多くの場合は、給与を多くもらっている立場の人間が代表して、カットされているだけで、絶対値が高ければ、何割カットしても残る額も大きいだろう。

なので、引責感が少ない感じがする。
彼らは彼らで、高額の収入の世界で暮らしているからそれなりにつらいとは思うが…

ほんまに責任取るつもりなら、いくらカットしたか世間に教える会社、人間がいれば、ちょっと拍手するな。

何%カットじゃなく、何%多く働きます。残業します。(もちろん無給で)
けりがつくまで無給でやりますとかいうのが、責任の取り方ちゃうかなぁ。
僕も家庭もあるので、これだけは最低限いただきますが、ちゃんと解決しますとかさ。

少なくとも、起きたトラブルに対して、こうやる。そして、こうなりました(こうやるつもりではなく)と報告するのが責任の取り方ではないだろうか…

|

« 無料安売り | トップページ | First boyfriend to be married »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/7256000

この記事へのトラックバック一覧です: 何割カットとか、何%カットとか:

« 無料安売り | トップページ | First boyfriend to be married »