« 新宿京王ロッカー | トップページ | 別れを言って群集に消える »

2005.12.05

社会やメディアは提案しているのか?

連日の子供の惨殺事件。

死刑制度自体がどうなのかということに対し、個人的にまだ答えが見つかっていない(以前はあった)が、このような事件の犯人には、地獄の業火など生ぬるい。吐き気がする。

メディアも異常性だけとりあげて、コピーキャットを煽るだけの様に僕には見える。
しょぼい財政改革するぐらいなら、もっとするべきことがあるんちゃうか。

子供に過保護は良くないが、時代に合わせた安全を提供すべきではないか。
教育の世界では、常に数十年前の牧歌的な時代をなつかしむ人々が牛耳っているのか、何事も遅れ気味な気がする。

たとえば、小学生にスクールバスとかさ。ちょっと公務員や社団や財団職員削るだけでできるでしょ。
ボランティアに支えられた地域ぐるみで監視していくのは良いことだけれど、限界もあるだろう。
それに、いまや両親共に働かなければいけない時代だ。

子供のほとんどが、今後、80年も税金を払ってくれるのだから、ちょっとぐらい提供してもええんちゃう?

|

« 新宿京王ロッカー | トップページ | 別れを言って群集に消える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/7484303

この記事へのトラックバック一覧です: 社会やメディアは提案しているのか?:

« 新宿京王ロッカー | トップページ | 別れを言って群集に消える »