« コスミオ、雪見酒、そして、寿司 | トップページ | 再び点火しなければいけない »

2006.01.23

道具として

ある方のPC購入に付き合ったのは、昨日のエントリ通り…、書き忘れてしまったのだが、そこには、深遠なる夢と言うか、具体性を持った目標があったのに、感激してしまった。

いまどき、PCを買うのって、それほど、目的やどう使っていくかみたいなもんなくても、買うやん。
メールとインターネット(Webね)したいから、皆普通に使っているから、コミュニケーションの道具やからみたいな感じで。

それも、まあ明確ではあるけれどさ、PCを使っていた世代でもなく、職業柄それほど、必要としてもない世代の人が、目標に向かって、こう使いたいという道具としての必要性で購入したことを、伺ってちょっと感動したなぁ。

やっぱり、すごい人だなぁと。こう言う情熱は忘れたらあかんなぁ、と。

自分を見つめなおす昨夜でした。

|

« コスミオ、雪見酒、そして、寿司 | トップページ | 再び点火しなければいけない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/8324344

この記事へのトラックバック一覧です: 道具として:

« コスミオ、雪見酒、そして、寿司 | トップページ | 再び点火しなければいけない »