« 道具として | トップページ | 銀行統合の余波 »

2006.01.24

再び点火しなければいけない

いま、かるく、燃え尽き症候群に陥っている。(と言い訳)

1月は、12月決算がらみで、違う意味で忙殺。
今年の展望を見出せないうちに、1月を終えようとしている。

いかん。仕込んでいく気持ちが少なすぎる。今。

反動もあるけれど、諸事情もあって、点火できていない。

湿ったまま。しけったまま。

一番は、グランドデザインがないのが行けないなぁ。

いや、結構アル。

けど、きちんと、中長期的な動きを突き詰めていないのがいかんのだなぁと…

かなり思考が逡巡してます。すみません。変なエントリで、オチもなく。

そいや、昨日の鶴の間での、ワッキー、なかなか安心感があったなぁ。
センスを感じるとかそんなんじゃなくって、安定感というか、心遣いがあるね。
どういう芸人さんか、意外と知らなかったので、素直に楽しめた。

|

« 道具として | トップページ | 銀行統合の余波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/8335171

この記事へのトラックバック一覧です: 再び点火しなければいけない:

« 道具として | トップページ | 銀行統合の余波 »