« KASHIWA,HILLS,ECHIKA and HANZOMON | トップページ | R25の狙いは? »

2006.02.10

大宮東口ラプソディー

発展著しい大宮周辺。

と聞く。

ここもまた、通過はするが降りたのは、10年以上前。
ライブやイベント毎にも縁が無かったので。

実際行ったら、それほどは。

この数年の変化は、住んでいる人にとってはかなり違うのだろうけれど。

西口は、確かになんだか近代的な感じがしていたけれど。なんだか、仙台駅の小さい感じ、色違いな感じがしたのはなぜだろうか。
2Fのホームから大きな歩道橋経由で各ビルに渡れるからだろうか…

用件があるのは、東口。

東口は、今だ、発展中です。発展途上です。昔の地方都市の面影のまま。そんな感じ。
廃れた感じも。絶妙。

駅前のロータリーなんか、東京近郊の大きなターミナル駅でなかなか拝めないような昭和な感じ。

こっちがわには、B級なうまそうなものがある気配を感じた。

大宮は、埼京線延伸で湘南新宿ラインだと、新宿まででも、30分ぐらい。ホンマ近い。

なので、ここではビジネスにならんなぁと思いながら、その湘南新宿ラインで、昼寝しながら渋谷へ。

|

« KASHIWA,HILLS,ECHIKA and HANZOMON | トップページ | R25の狙いは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/8622477

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮東口ラプソディー:

« KASHIWA,HILLS,ECHIKA and HANZOMON | トップページ | R25の狙いは? »