« ブラインド トレイン | トップページ | のび太の恐竜2006を観るつもりだ »

2006.02.27

味噌にハチミツ

ある料理、というか、味噌ピーナッツ(千葉名物?)というものを食べた。

これが、皮付きのピーナッツを味噌でつけこんで、恐らく炒り茹でのような感じで、仕上げている。

ピーナッツが、ごつごつとした黒砂糖ようなビジュアルで、まだらに味噌をまとっている。

一見、甘そうな感じなんだけれど、鼻に抜ける味噌の香ばしさがあって、食べてみると、ほんのり甘いぐらいで、甘党も、僕のような辛党(甘いものはだめ)も、どちらも満足する美味しさ。

食べ続けてしまうヤバイ感じ。

販売元などが分からないので、分かり次第ここで紹介しようと思う。

さて、食べながら思った。味噌にハチミツを加えるというのは、アリな方法ではないかと。

味噌に砂糖をあえることはあるけれども、砂糖の代替として、ハチミツを使うのは、なんつか、西洋的な匂いも感じて、うまく、使えば、素晴らしいバランスだと。

西洋料理だと、砂糖やあまさを追加するものとして、ハチミツがごく自然に選択肢にあるけれど、なんだか、そんなノリにも近いなと。

あぶっても、味噌の香ばしさも出るし、といて引き伸ばしてもソース的にしても面白いかも。

味噌にハチミツをあえた料理。さて、なにがあうかな。と思いを巡らせた日でした。


|

« ブラインド トレイン | トップページ | のび太の恐竜2006を観るつもりだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/8883728

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌にハチミツ:

« ブラインド トレイン | トップページ | のび太の恐竜2006を観るつもりだ »