« 新宿42階のギネスとエール | トップページ | ギネスのシャムロック無しで行こう。 »

2006.04.06

'20030302'-The Word Has No Name.-

仕事柄、英語の意味を調べることがよくある。

自分の中で一番使う辞書サイトは、アルクのサイト。

他にも、いろいろと用途によって使うサイトはいくつかあるけれど、一般的かつ、現代文、ビジネス用例、ある程度の口語、スラングが調べられるので、アルクを使っている。

インターフェイスも、英和、和英とユーザーが意識しなくて良いのも使う理由。(これって大事、いちいち、選択したくない)

で、最近発見したのが、意味を調べると時々みつける

「◆全文を表示するには20030302を検索 」

のような解説。特に意識していなかったのだが、気になって、指示される通り、明らかに日付を意味するであろう数字

20030302

を検索してみる。検索すると、

リンクしたような例文が表れる。

これも、なかなかオモロイのだけれど、当然、色んな日付を入れてみて、検索すると、あるわあるわ。
色んな文章が。

すべての日付にあるわけではないけれど、2003年の3月は多かった。

年度を変えたりして、結構前でも、意外とある。

これって、何?どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

いわゆる、裏技、イースターエッグ?

Webサービスのイースターエッグって、ちょっと、楽しいね。

昔のやっていた企画で会話の特集か何かを収録しているのかなぁ。

色んな日付でやってみたけれど、どれも、ヒトクセあったり、シュールというか、センスが良かったり、悪かったりする。

ためにはならないエントリですが、暇つぶしにどうぞ。


今気がついたが、暇つぶしとひつまぶしって、使用文字がおんなじだ!

|

« 新宿42階のギネスとエール | トップページ | ギネスのシャムロック無しで行こう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/9476324

この記事へのトラックバック一覧です: '20030302'-The Word Has No Name.-:

« 新宿42階のギネスとエール | トップページ | ギネスのシャムロック無しで行こう。 »