« 48時間 | トップページ | その時点での選択肢 »

2006.08.06

一鶴日和

久々に、横浜の一鶴で、おや。
数年振り。
横浜店は。

こんな暑い夏の日は、一鶴で、ラガーをやるのが、休日の最高の午後の昼下がりだ。

14時くらいの、落ち着いている頃に到着。ガラガラ。

皮酢、醤油豆、おや、おむすび、キャベツを二皿。
勿論、生を大ジョッキ。こんなときは、黒ではあかん。

横浜店は、内装こそ、格好つけてるが、メニューはオーソドックスなので、良い。
青葉台店は、地域に根ざしすぎている(というか、ひよってる)ので、こちらのほうが落ち着くわぁ。

たれが少なめ、エキストラバージンが少なめな感じはしたけど、キャベツ二枚、おむすびで、丁度の量。

いやぁ。あれで、空か海を眺めながら喰らうことができたら、もっと気持ちいいだろうなぁ。

ところで、心斎橋店、開店おめでとうございます。大阪人のハートを捕らえていることは想像にかたくない。
(ぐるなびの店舗ページだとこっちのよう)

僕の中では、県外進出が、横浜なのかいまだに疑問。どっちかと言うと、まず、関西でしょう。

|

« 48時間 | トップページ | その時点での選択肢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/11302884

この記事へのトラックバック一覧です: 一鶴日和:

» Ikkaku@Shinsaibashi [ほぼDaily Log]
某所でその存在を知ってから気になっていた一鶴@心斎橋に行ってきた.「ひな」と「とりめし」と「いっかくサラダ」と.普通にうまかった.ついでに「おや」を一本お持ち帰りしたほど.あ,ちなみに一鶴とは「創業1952年、四国・丸亀で生まれた骨付鳥。」のお店. お昼時ということもあって,店内は混んでいた.まだ,開店して間もないはずだから,ここにいる人は以前から一鶴を知っているということ?ということは,みんな香川出身!?ああそう思うと,あそこにいるおばちゃんはなんとなく讃岐の人みたいだな.ああ,隣のカップルもなん... [続きを読む]

受信: 2006.08.27 21:36

« 48時間 | トップページ | その時点での選択肢 »