« Next Decade To Go §1-次の10年- | トップページ | 油通しマッシーン »

2006.08.09

ビストロでスズキ

今日の昼食は、珍しく、はりこんで、ビストロで。

店の前を通るたび、前から気になっていたお店に。ランチで。

ランチなら。リーズナブルだろうし。まあ、ビストロゆえ、本来的には、それほど取らないだろうけれど。

まあ、庶民なもので、安全を取った。

ランチのメニューは、当然、プリフィックスではあるけれど、コースが数種類というのではなく、7,8種類あった。

ぱっとみると、がっつり食いたいひとから、軽く、あっさり、いろいろちょっとずつたべたいわぁてきなむかつくチョイスをしそうなひとにも、あらゆる、「口」(僕は、その時、食べたい味や腹具合の事をこう言います)を満足させるランチが用意されている。

ランチとしては、非効率的なのだけれど、価格はランチ価格というところに、まず、好感を持った。

接客も時間帯が早いこともあってか?ごくごくノーマルで良い。

悩んで、魚のランチにした。今日はスズキという。
サラダ、スープ、魚、パンで、1300円だったかな。

スズキは、大きくて、塩加減が若干キックが強かったけれど、ソースがバジルの控えめなソースと言うこともあったのだろうし、ソース自身もプレートを彩りで飾る程度でしかなかったから、実質は、この塩加減で素材を楽しんで下さいと言う意味なのだろう。

その意味で、成功していた。身はほくほくで、心地よい膨張ときもちきつい塩加減のバランスが良かった。

久しぶりにうまいスズキを、ごっついいコストパフォーマンスで食べた気がしたな。

ひとめぼれ、惚れ込んだというほどではないけれど、もう、2、3回行って見ていろいろ試したい気分にしてくれた

佳いビストロでした。もう、数回行って、やっぱり美味しかったら、また、詳細を記載します。

お店は、半蔵門駅の近くです。


|

« Next Decade To Go §1-次の10年- | トップページ | 油通しマッシーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/11362906

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロでスズキ:

« Next Decade To Go §1-次の10年- | トップページ | 油通しマッシーン »