« 霞仙人、上澄酒人 | トップページ | 地図のルートを簡単に共有とか »

2006.11.03

Gmail独自ドメイン向けは福音!?

最近、気になるニュースが連発してます。個人的に。

メモの意味も込めて、というか、今後エントリのネタにするので、リンクはしないけど、ここに覚えがきとして、書いておこ。

・Firefox2.0リリース(#現在使用しています。感触いいです。今のところ。レンダリングが…な感じもしますが)

・GmailがUSで携帯対応に!(#日本のGoogleでも言及していますので、本国が実施となったので、早々に…期待!)

・アルプスだったか、地図サイトで、ルート登録などができるようになったらしい(#Google Mapでも同じような事ができるけれど、なんか簡単に出きるらしいから、今度試してみようっと。自転車乗りには、とっても大事)

Gmailが独自ドメイン名で運用可能に!(#USでは、テスト中だったので以前から注目していました)

上記、時系列は、完全無視ですので、悪しからず。
さて、最後のメモが、今回のエントリネタ。

これ、使いようによっては、本当にありがたいとおもう。小さな企業、有志の仲間とかさ。

以前から、僕は、Web開設やメールなどの相談を受けたとき、

「(人も、時間も、お金もかけないなら)中途半端に、Webサイトは立ち上げないで、(今はコミュニケーションの道具として必要だから)メールだけ運用すれば?」

と、必ず、最初に言う。

その理屈は、今回は置いておくとして、実際、メールだけ運用と言うのは意外と無駄が多いというか、コストを無駄にしている感覚に陥りやすい。

というのは、ほとんどの、ホスティングなんかのサービスは、Webサイト+メールサービスのプランが多く、メールだけというのは、もちろん可能だけれど、Webサイトも開設できるのに使わないというのは、同じ費用を支払っていて勿体無く感じるから。
(そこに穴がある。これに関しては、勿体無いからといって、無用なものを使うほうが、あとあと、無駄なコストがかさむ)

今のところ無料で、メールだけ運用できて、POPアクセスできて、スケジューラーまでついて…と機能豊富に、独自ドメイン名で利用できるのは、小さな組織なんかでは、使えるのではと思う。

でも、ドメインもっているだけではなくて、DNSの多少の知識はいるからな。MXいじらなあかんし。

※Googleの申し込みサイトは、こっち

追記
ところで、日本語ドメイン持っている人は、今のところ、レジストリの政策もあってか?リダイレクトが多いとおもうのだけれど、そんな日本語ドメインのメアドを運用するってのもおもろいかもね。
Gmailは、果たして、ドメイン名を、日本語として、表記してくれるのかな?もう持っていないので、試してみてください>JPRSの方(#リンクは、アスキー)

|

« 霞仙人、上澄酒人 | トップページ | 地図のルートを簡単に共有とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/12536833

この記事へのトラックバック一覧です: Gmail独自ドメイン向けは福音!?:

« 霞仙人、上澄酒人 | トップページ | 地図のルートを簡単に共有とか »