« ヨナカのスキマ | トップページ | 腹痛早退 »

2007.03.04

スムースネック

仕事柄、いろいろな事を最近知ったので、メモ。

海外のビールの「缶」というのは、胴から蓋にいたるところ、飲み口に至る下唇が当る缶の上方部分は、スムースネックといった、なだらかに絞られている。

愛するギネスの缶もそうです。輸入ものの炭酸系飲料は、ほぼ間違いなく、こうなっています。

一方で、日本のビール(いや、飲料)は、その部分、多段構成、棚田というか、溝を4段ほど切っています。

はい、廻りを見てください。

これが、大きな違い。

でも、キリンビールだけは、海外と同じように、スムースネックです。

はい、見てください。

ねっ、ちがうでしょ。

理由は知りませんが、僕の推測として、キリンビールの瓶も、他社とちがって、肩の部分がなだらかなので、缶に移行するときにもも、この思想を受けついたんじゃないかなぁなんて思っています。

でも、仮にそうであったとして、瓶が他社と違ってなだらかにしている理由はわかりませんけれど。

いつか、確認してみようと思います。その前に、ご存知の方がいれば、教えてください。


|

« ヨナカのスキマ | トップページ | 腹痛早退 »

コメント

ご無沙汰してます。全然、関係ない話ですが、岩崎宏美の「ファンタジー」という70年代のアルバムが再発されました。全編、糸居五郎(吾郎でしたっけ?)のDJに乗せて、楽曲が紹介されていくという企画物です。一家に一枚(笑)いかがですか?

投稿: とおる | 2007.03.04 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/14124999

この記事へのトラックバック一覧です: スムースネック:

» _●キリンビアパーク神戸:一新、きょうオープン 展示や映像刷新 /兵庫 [お酒ブログ情報トラックバックセンター]
 キリンビール神戸工場(神戸市北区赤松台2)で一般に公開している見学エリア「キリンビアパーク神戸」が3日、リニューアルオープンする。展示や映像を刷新し、見学を予約制にすることで製造工程の説明を充実させる。 [続きを読む]

受信: 2007.03.04 22:02

« ヨナカのスキマ | トップページ | 腹痛早退 »