« URL死すべし? | トップページ | マリオとソニックがエペで闘う? »

2007.11.21

You owed me at the day of the beach -The Good Shepherd-

「グッド・シェパード」観た。

ロバート・デ・ニーロ監督2作目。
マット・デイモンやらアンジェリーナ・ジョリーやら、結構脇を固めている俳優も通好みが多かった。

長かった。正直。ラストの直前のカットを撮りたいがために作品作ったんちゃうかなんて思った。

で、正確に確認していないけれど、下記のようなせりふ。
字幕は、「あの浜辺の日々を返して!」というシーン

You owed me at the day of the beach!

いつも、翻訳家でも字幕家でもないけれど、この"owe"って、よく使うし、意味や感覚もわかるんだけれど、日本語にしにくい動詞だよなぁ。
流れによって、日本語をかなり変えないといけないというかさ。

辞書的には、借りがある。恩がある。てなかんじ。

ここでの字幕は、「返して」とうまく訳されていました。

映画の感想よりも、この部分、気にかかったのでメモということでエントリ。



Powered by ScribeFire.

|

« URL死すべし? | トップページ | マリオとソニックがエペで闘う? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/17134945

この記事へのトラックバック一覧です: You owed me at the day of the beach -The Good Shepherd-:

« URL死すべし? | トップページ | マリオとソニックがエペで闘う? »