« すぐやる | トップページ | 自宅で寝袋のススメ~安眠への第一歩~ »

2010.12.16

A rough and tough road

焦りだけがあります。

なんかしなきゃと思いながらなんも手をつけてないという。

一旦手をつけると大変だとか時間がかかりそうな事にびびっているというのか。

その実、着手すると思いの他簡単だったり楽しかったりするんですが。


昨日の打ち合わせで、心に響いたことがありました。

要約すると、与えられたこと、面白くなさそうなこと、難しそうなこと、要はやりたくないことの中にも自分なりに意義や楽しみを見出して取り組まなければ行けないし、成長はないってことだ。


あらためて、くさってた自分を反省しました。

誰だってやりたいことばかりしたい。でも、普通できない。論理はジャンプするが、少くとも雇われている限りその局面は多かろう。
そんな中で、なにかを見出し、(思い込んで) 推進して行かなければいけないんだと。


経験が増えズル賢くなると、手の抜き方を覚えてしまうのかなあ。熱く激しく行くだけが能ではないが、忘れてはいけない。

|

« すぐやる | トップページ | 自宅で寝袋のススメ~安眠への第一歩~ »

コメント

ホントそうですね。
来年と言わずお互い今から意識していきますか

投稿: bard | 2010.12.17 07:03

ホント、仕事に慣れてきたりポジションが上がると、手抜きすることばかり考えてしまう。。。
良くないなあ。。。来年は自分に厳しくいく!

投稿: ノイエブリュッケビール小僧 | 2010.12.16 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/50313972

この記事へのトラックバック一覧です: A rough and tough road:

« すぐやる | トップページ | 自宅で寝袋のススメ~安眠への第一歩~ »