« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015.06.30

年季は明けるか、呑気に待てるか

新橋を断ち、暫く経ちました。

大分慣れてきました。
一体、いつになれば、この年季?は明けるのか、自分でも分かっていません。
早く終わらせたいような、そうでもないような、不思議な感覚。
まあ、ある条件が整って、新橋でもどこでも、パぁっと、皆でワイワイやりたいですねぇ。
とにかく、今は辛抱して、勝機を見いださなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.29

まっちゃん、よっちゃんでしばくビール

http://mogumogunews.com/2015/06/topic_12003/
松屋も吉野家に続いて、プチ居酒屋始めるとのこと。本社下の松屋で。

あそこはきれいだし荒まなくていいと思う。隣は、カツ専門店もあるし、そこからもおかずを提供すれば呑兵衛も喜ぶ。2階のカフェからは不要だろうけど。
松屋のカレーで一杯というのもいいかもなあ。吉野家より定食用の食材と厨房機器があるからすぐに取り込みやすいと思うけど、すぐにテストしなかったのは。

真似だと思われたくない躊躇とかあったんやろうなと邪推。
本社下のお店は女性も結構多くいるから、その辺りも気にしたところなのかもねぇ。
まあ、吉飲みも体験したことないから一度、物は試しで行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.27

プロジェクションマッピングを手近な道具で作るには

手元にプロジェクターがあれば、簡易的なプロジェクションマッピングやれるよねえ。
手っ取り早いのは、動画なり静止画を繋ぐなり作って、対象物の形にあわせておけばそれなりのものが出来るよなあ。
専用ソフトもピンキリでありそうだし、フリーソフトもありそうだ。
最速なのは、パワポで背景黒とかで、見た目、現場あわせで作っていけばやれそうだ。
調査も含めてトライしてみて、収集した情報なり知見を別途あげてみます。近々に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.26

墓石と夏至

たまたま夏至に、過去の黒歴史?な商売の話が再燃し、忘却の彼方だった事業を掘り返すことになってさあ大変。
掘り返してみたら、意外といい額を稼いでいて驚き。今、あの額が欲しい。
詳しくはエントリ出来ない部分が多分にあるので割愛しますが、墓石、石材の事業。対面ならいくらでも喋りますけど。
墓石や石材のビジネスモデルは良くできているというか、お客も来てなさそうな田舎や郊外の道端の石材店がなぜやっていけるかを知るとなかなか興味深い。
そんな石材関連の商いを一時、やったことがあって、久しぶりにその時代の遺産を今頃見た誰かが価値を感じたらしく、開店休業というか、なんとなく忘れかけていた、なかったことになりつつある今、問合せがあったわけ。
そして、大昔に関係者でもあった僕に問合せが。

今でも、少しのリソースをさけば、着実に売上が上がると思うけれど、爆発的なものにはなりにくく、忘れられていった商売。
でもまあ、あの業界を垣間見ることが出来て良かったな。少なくともあと数十年後役立つでしょうり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.25

せこい話 ハッピーアワー

結構気に入ってる大手のビール屋があるのだけれど、昨夜久しぶりに行ってみた。
同僚が朝から飲まず食わずで、喉を潤したいというので、客先訪問後、ちょうど近くだったので、行ってみることに。
早い時間ですぐに入れたのだけれど、ハッピーアワーが18時までとなんか短いなと感じた。

19時ぐらいが一般的な印象があるから。

会社上がってすぐ来ないと難しいよねえ。

まあ、それはいい。

通された机には、ハッピーアワーでお得になるお酒とつまみをまとめたメニューが。
一杯目は、同僚がもう何も考えず、ビールをオーダーしてくれたので、飲みながら落ち着いて眺めてみる。
割引額が、ビールで60円。他のハイボールなんかも軒並み数十円とか-100円未満。
えっ!?そんなもんだっけ?ハッピーアワーって。店によって違うのは当然として、もっと安価な印象あったけれど。
まあね、お店のご厚意ですから文句言う筋合いはありませんが。あそこの利便性(東京駅)などからすれば、ハッピーアワーにする必要ないんじゃないかな。中途半端なら。

だからこそ短く割引額も小さいなのだろうし。

本来、暇な時間のてこ入れなんだから、必要性がないんだろうな。でも、なんとなくやってるんだろうな。
ハッピーアワー専門家の方がいましたら相場みたいなものを教えてください。この感覚は、正常?
まっ、せこい話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.24

意味があること

連日、人を介したりして将来の顧客にヒアリング、提案の日々。
まあ、住む世界が違うと最初のご挨拶から少し和やかになるまでは大変だけど、様々な話を伺えて刺激的。
皆さん一生懸命だわ。

負けてられないというのか、おいてかれるような焦りとか、沸々と湧いてくる。
無駄うちなのかもしれないが、打たなきゃ知見もたまらない。有意義であればラッキー、無価値でも価値ある仮説の検証と思ってただ登っていくのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.23

両睨み

仕事でもこちらからは動けず、ただ湖畔で波紋を眺めてるだけの状態。

私事では、摂取と消費が均衡状態の模様。あっ、カロリーね。
記録をつけてるけど、さすがに2ヶ月位たつと、データとして眺めると楽しいね。多分記録は1割位鯖読んでるというか低めなんだと思う。

現在の体重の動かなさから言って。
ここで、少し摂取を減らせば、また、下がっていくのだろうな。下げる気はないけど、消費で稼ぐつもりもないから、やはり落とした方がいいのかなあと思いながらのこの1、2週。
均衡しているのだから、なにかを動かさないと変わらんなあ。さて、どっちにするか。結局、同じ逡巡やないかい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.21

梅雨の間隙を縫って行ったのは

ランニングと散髪だった。あっ、プラス毛染めだな。
ランニングは週末の習慣だからいつも通り。雨が降ったりやんだりのなかをかけだしたけど。
散髪はもうずっと、出張続きでお客様に会うのにちゃんとしたかったのに出来てなかったこと。これが嬉しい。正直。
で、このあと、髪刈って質量が減少したので、毛染めでもやるかと。
そういや、門前仲町のあるホテルのユニットバスには、浴槽内での毛染め禁止と注意が書いてあるんだよな。あれ、後にも先にもあそこでしかみたことない。

本当に疑問。して欲しくないことだろうけど、わざわざ書いているのが意味不明。そんなにする人多いのかなあ。
他愛もない話でスンマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.20

本当なら梅雨の晴れ間に

心地よすぎの週末。

岡山行きもなくなり、予定もない。
そして、この晴れ間。

梅干しを仕込めばいいのにと思うんだけれど、多分今週末を逃したら、素材もほぼ入らない。
でもなんも考えたくなくて腰があがらない。
明日も天気が持つようなら考えようかな。今年はなにも作らない年になりそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.19

周年に参加

新橋ドライドックの8周年。

おめでとうございます。

月曜日に必ず参加するようお誘い頂いた。こちらはありがとうございます。
最近、イベントらしきものは本当に参加しないけれど、いろんな勉強をさせてもらった場、謝意をあらわすためにも参加、参戦。
事前告知もしておらず(それがいいね)、来たお客様がみな、幸運に感謝してた。
僕も少しだけ注ぐなどさせてもらいながらゆるゆると。でも、最後は痛飲。

結局、エンターテイナーとなってしまった。まあ、楽しかったからよしとしますか。また、しばらく、新橋禁止が始まるしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.18

文化を越える、理解しようとする

コミュニティーには、慣習、因習、習わし等々文化がある。
他者からすると同一の括りに見えていても、その内実は多々違うことは、ままある。
同じ関東と言っても、栃木と神奈川とか、四国と言っても、高知と愛媛とか、グループ企業と言っても、ソニー生命とソニー・コンピュータエンタテインメントはかなり違う。
接点が出来れば、理解しようとしたり、融和したり、衝突が起きるのも必然。
最近は、社内外で文化、商習慣の違いを目の当たりにすることが多く、精神的にも疲れる反面楽しすぎるのもまた事実。
知らない文化を知ることは、一種の旅だ。

だから、興味をひかれて、行きたくなってと、まさにAIDMA そのもの。
今は喉から手が出るほど実績も欲しいのも事実だけれど、なんとかついてくることを願って日々猛進あるのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.17

カフェで行き交う人を見て

大阪着。

少し前に入ったのは、朝飯を食べるためと敵情視察?もあって。
オフィス街の交差点のオープンなカフェに陣取る。
はす向かいは、マックやスーパーが。

街の風情には似つかわしくない、東京なら表参道あたりのカントリー調のカフェ。

サラダを木のボウルで出すようなところ。

水が大きなガラスのジャーに入れてあってコックで注ぐようなところ。
昨日から、余程自分の世界にはないものばかり堪能してる。ここも含めて。

そして、意外といいもんだと思ってる。
新しいこと、刺激を受けることはたまにはしないとね。凝り固まった自分の視点を拡げるためにも、そういう誘いをしてくれる友人がいることはありがたいことだ。
おおよそのコアな部分は理解しあえるけれど、少し違った嗜好を持つ人。
昨日も結局のところそんな方々に誘われたのだった。ことの顛末?感想は、またの機会にするとして、思い出してじんわり、にんまり染み入る良い日だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.16

見えないその先の

先週から自分のなかで話題の今週の予定。
ただただ帯で予定を開けている状態。

幸いなことにどうしても、今週の後半にというのがなくて今のところ助かってますが。

イベントドリブンというか、他者の日程決定を契機に自分の予定を変えなければいけない予定が週の後半に。
唯一決まっているのが、明日の大阪位か。さて、都合良くなってくれれば良いのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.15

半袖Yシャツが苦手です

基本、クールビズが嫌いで逆行しがちな自分です。
その中でも最も苦手で難易度高いのが、半袖Yシャツ。
あれ、あかん。

自分では着られない。

あれなら、長袖まくりたいと思うんだけれど、何でやろ。
持ってないから着慣れてないだけやろうけど、なんか抵抗感ある。
シャツ買おうかなあと思って、いいかなと思うと半袖だったりで断念することがままある。
私服じゃあ、半袖だって着るのにねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.14

イベリコ豚メンチカツを喰ってみた

新宿さぼてんのイベリコ豚のメンチカツをお呼ばれした。
期待程の絶品ではなかったけれど、意外とあっさりした軽い肉汁と出来立ても手伝って、美味しく頂きました。
人によって、メンチカツに求めるものは違うと思いますが、僕はパンチの強さ、押しの強さ、肉汁の過度ではないけれどジューシーさとか、もっと定性的には、ノスタルジックな街の肉屋さんや洋食にはおいてあるけど、ちゃんとしたお店にはないというイメージ。

庶民的だけどコロッケと違って中・高級品の類、そんな立ち位置。
そんな点からはやや外れてたけれど、良かったです。
まあ、本当に使用しているのがイベリコかどうかとかありますけれど、大手チェーンということもあって、グレーはあっても、真っ黒はないでしょうからねえ。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.13

最近見るようになったもの、関東でも

金ちゃんラーメンとおにぎりせんべいやなあ。
さっき、ドラマの台所にもおいてあった。おにぎりせんべいは、すっかり定着してるけれど、金ちゃんラーメンはまだ珍しい。
どこかのドラッグストアだとおいてるんだよなあ。ハックだったかな、どこだっけ。
金ちゃんはさあ、和風というか、今流行りのラーメンとかじゃなくて、何ともいえない、「引き」の良さ。決してうまいっ!と唸る美味しさじゃなく、ほっとするようなそんな感じ、時代の止まった良さ。
だから選択肢にあっても選ばない時すらある。小さな時からの刷り込みだから、関東ではなかなか根付かないだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.12

うみせんやません

仕事でとてもおもろいしんどい人とお会いした。

どうおもろいしんどいか、というと、初対面で、いきなり先制パンチして、そのあとは相手の独自のリズムに持っていかれそうになる経験豊富で、賢い方。
こっちが、頭フル回転でついていかないといけない、終わると、頭が疲労困憊してしまうような方。
楽しかったし、敵にすると怖いけど、味方にするとこれほど頼もしいものはないタイプ。
個人的には、がしがし勝負を挑みたいけれど、組織を省みるとなあ。
まあ、いい刺激になりました。

殺されることもないから、呑気に構えて潮目を待ちながら遊ばせてもらおうっと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.11

人口減社会での交通機関

広島空港の凋落が酷いようだ。

春先の事故以来。
http://biz-journal.jp/i/2015/06/post_10292_entry.html
以前から、広島空港は利便性の点からも好みではなかったけれど、利用者も潜在的にそう思ってたんだろうな。
僕の場合、予算、条件が許せば、大阪でも飛行機を使いたがる。

大阪以西は、基本、飛行機で、いや空港を使うべく、選択肢に入れる。
でも、実際は岡山、広島あたりまでは新幹線で行くことが多い。

トータルで考えると、ほとんど変わらなくなるのと、新幹線の頻度、到着してからのアクセスの良さが総時間が同じでも心理的に良い方に働く。
特に、広島空港の遠さは、使い勝手が悪く感じる筆頭級。
新幹線でつなぐロマンは理解するけれど、膨大な線路の建設費用より都心、市内に近めの30分以内、目標は20分以内に立地する空港を作って行く方が、コンパクトシティーとかの思想に合致していいんじゃないか。土地は余ってくるし。
騒音やら考えると現実的じゃないのだろうけど、市内へ一時間を超える空港立地は避けて行くべきかと。

今から、移設や新規建築はないだろうけどさ。

昔の行政官僚に、もっと先見性というか将来構想があればなあ。

建設時は、経済も良くて土地を取得するのも大変で郊外のそのまた奥みたいなところしか無理だったんだろうが。
まあ、これは僕の描く思いつきレベルだし、昔の有能な方々だって、十分に熟慮した結果なのだろうが、肌感覚として、建設関連で国の一貫性なんて感じたことはないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.10

相手があることですから

来週の出張、まとめて、複数の客先を訪問したいのだが、やはり、こちらの都合通りにはならず。
なんなら、なか1日あいてのアポとか。

帰京して、出直しもよいけど、正直費用もバカにならんなあ。ビジネスホテルを二泊しても片道位ですむのだから1度戻るのもなんとも。
と言っても、もう数軒あれば、仕方ないかなあと思えるのだけれど。ううむ。
もうこれから調整しても余程のことがない限り埋めるのは難しいだろうな。
どなたか、関西方面の外食、中食業界の方ご紹介してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.09

雨だと摂取カロリーを抑えるしか

梅雨入り。

傘をさすことが嫌いな僕は、しっかり降っているとバスで駅まで。

雨だとバスも遅れ混んでるし嫌いなんだけど。

駅まで行けば、それ以降傘は不要だ。

そうすると、1日全く歩かないことになり、通常なら消費するカロリー200kcal(駅まで×2 駅から×2)を失う。

これって、記録をつけ始めたからこそのストレス。何だかしょうもない。
でもなあ、本日の食べる量は、抑えていかないと行かんもんなあ。
出来るだけ、用もなくオフィスをうろうろするとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.08

鶴瓶噺の魂

突ガバの松鶴師匠のごっつう嬉しそうな身体を洗う画像は印象的だったなあ。
突然ですみません。

お世話になってる方にお誘い頂き数年ぶりに鶴瓶噺を拝聴。
前日の打ち上げで、喉を潰しぎみのべえ師匠。

前半の軽妙な連なる「敏腕」マネージャーのいじりを重ねて、最後に今回のテーマである松鶴師匠の噺に持っていき、僕ら聴衆の心をぐぐっとつかんで行きました。
人間臭さ、徒弟という家族の様で家族とは違う銀河、当時、中にいるものにとっての現在には解らず、重ねた時間が増えた今ようやく神秘が解り始める銀河。
笑いという地獄へ浮世を捨て入った志が同じ人々の結束、新しいものを才能、期待と感じる度量、寛容を垣間見た。
個人的には松鶴師匠の落語を一席かけてほしかったかあ。僕は同時代に生きてなかったから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.07

カレーピラフ的なカレーチャーハン

得意なスーランタン(サンラータン?正しい発音はどっち?そもそも中国にあるの?)とチャーハンを昼飯に作る。
スーランタンは、即席で作れるのに美味しく頂けるし、更に作るの上手いんだよなあ。俺。自画自賛。

普通に卵スープ作ろうか(これも得意、卵の溶き方、ふわふわが)と思ったら、余り野菜ちょうどよく余っていたので、スーランタン(だから、教えて!)
チャーハンはわざわざ、明日の分もあるから、固めに白飯炊いた。
そういや、カレーチャーハンの素(この会社の凄くうまいのです。以前書いたと思うけど)があるではないか。

ゴハンがススム君になるし、今回はカレーチャーハンを作ることにした。
野菜ばかりで肉類が無かったのと、卵をふわっと仕上げて、ご飯少なめで、パラッといわせる方向を定めたので、野菜とご飯別々に炒めて最後に合わせることにした。
結果、やや絡まる油が多く、ピラフ的になってしまった。反省。
とはいえ、油、塩とカレーでそれなりにうまくなっているので、まあいいかと。

がつがつ食べてくれてるしね。
日曜日の昼下がり、だらだらとそんな時間を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.06

時間の価値の逆転?

難しい話ではない。

最近起きてる自分や周囲のこと。
時間と運賃の関係です。

一般に短時間になればなるほど、旅客運賃は高価になります。
飛行機、新幹線や特急で行けば、早く目的地に着ける分、運賃は高くなる。

夜光バスで行けば、運賃は安くなるけど、時間がかかる。

まあ、普通。
最近だとLCC で考えると、他のキャリアと比べても、ほぼ時間は同じ。でも、支払い額は雲泥の差。同じ時間の中でのサービスレベルにより価格差がうまれていて、時間と額と品質の三次元になる。
同じ時間で激安というのは、本当に破壊的だなと。最大二時間の国内線だからこそ求められるのだろうね。
一方で、更にその先を行くキャリアが産まれてくるのかもしれなかいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.05

意外と有線

部署にプレゼン用のノートPCやらタブレットがある。
最近の物なので、1台を除き、LANポートが無い。

これまで、不自由も無い。

と思っていた。

部署のWi-Fiルーター購入したおけば良かったなあとは思っていたけれど。あくまで無線まわりだった。必要性が生じるのは。

でも違うのね。

ホテルなんかの有線LANを無線Wi-Fiにするルーターなんかは意味があると思っていたけれど、LANポートが無い機械にUSBで、Ethernet を増設する周辺機器ってそんな意味あんのか、よほど動画とか安定してみたいのかと思っていた。

あるのね。意味。

勿論前述もあるし、会社のLANに(無線は提供されてないから)入りたいからというのもあるだろう。
今回気付かされたのは、しばらく使ってないとアップデートのてんこ盛りになって、はめられる時だ。

通常の使用だと、軽いメールやネットの閲覧ぐらいなので、個人に割当てられてる携帯のテザリングで使っている。
部署の出動待ちのPC達も人気のあるものと無いものがあって、人気の無い子は数ヶ月位稼働していないものがあったりする。
そうするとたまに電源いれると恐ろしい容量のインストールを要求されたりするのだ。

あぁ、こういう時に社内LANの快速足回りを使うためにも必要なんだなあと。

外の野良無線アクセスポイントやビジネスホテルのサービス使うより安全だしねえ。

額も大したこと無いんで、即購入決定。まだまだ、有線からは逃れませんねえ。

ちなみに個人宅は、かなり有線ですけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.04

スイッチを創る

酒を飲んで、スイッチが無くなる私ですが、最近、日常生活にルールというか条件スイッチを意識して創るようにした。
まあ、うまく回ってるようなないような、規則とか毛嫌いする質なのに自分でも不思議。
でも、習慣化するのには良い方法だなあと。無意識に行っているものを言語化して、意識すると何かしら衝動がうまれる。
さらにポジティブな目的をくっつけておくと、少ししんどいことも以前よりは、始めることが出来る。
~したら(条件)、◯◯する程度のもの。
◯◯するのは、自分にとって、こんなメリットのため。
義務とかだと駄目だねえ。
とはいえ、意識して、時折ルールを無視することもしないとバランスがとれなくなりますなあ。
ルール無視ばっかり多い気もするけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.03

ものすごく小さくなる傘と上着

傘をさすのが嫌い。

もっと言うと、奴の扱いが苦手。
先日、キックスターターか何かで、垂れない、車に乗りやすい傘があって、かなり興味はひかれたものの大きさはフルサイズ。
あれはあれで良いけれど、雨具はおまけというか付加的なものだから、究極的に小さい、持ち歩きの負担が最小化してほしいのだ。
ものすごく小さく軽量な折り畳み傘もあるけれど、ほとんど心許ない。
パーマンセットとか耳栓とかなみに小さく出来ないか。傘でなくともいいから。

ジェル状の膜だっていい。
それと同じく、これからの時期煩わしいのは上着だ、これもなんとかならんかな。こちらはせめて折り畳み上着が出ても良いのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.02

野菜が数週間、高値見込み

報道では、6月中旬まで、野菜が高騰のまま、高値安定が見込まれるとのことだ。
5月は、過去最高の暑さだったし、農業のやり方も微調整や過去の知見を見直さないと行けなくなってきているのかも知れない。
明らかに、数十年前とは自然環境が変化したと認識して、変えていかないといけないのだろうけれど、恐らく多くの農家は定量化しているわけではないので、打ち手が微調整で、変化についていけてないのかも。
葉もの野菜であれば植物工場で安定して収穫出来るけれど、果菜類がとれないからなあ。
しかし、植物工場産野菜の安定価格は、想定以上にこれから飲食店や大口需要家に響くだろうな。
実際、うまいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.01

はやっ!はやっー!win10

Windows10って、7月末リリースなんだあ。

無償アップグレードとかの情報は知っていたけれど、もうすぐなんだねえ。

来年とかの話だと思っていたけれど、もうリリースなのねえ。
何の期待も持ち合わせてないけれど、win8 を踏襲するらしいから、割といいんじゃないかなあと。
win8 を褒め称える人はあまり多くないけれど、慣れてしまえば、割といいと思ってる僕は。
まあ、OS は、基本、最新のものは入れちゃあだめだと認識してるが、少しみてみたいもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »