« 転職の相談という名のもとの背中を押してくれ | トップページ | ごっつう出張族というわけでもないのに »

2016.06.01

東京駅代替は、宝町駅で

このところ人身事故でいつもの路線が使えず、振替輸送で、都営浅草線を使うことが2度続いた。
振り替えると、その路線でも混むし、乗り換えを出来れば、避けたいので、都営浅草線を活用しているわけ。
東京駅に行きたいときは、宝町駅で降りて歩いていっている。

銀座線であれば京橋もそんな扱い。僕にとっては、代替。alternative というわけです。

この両駅は近いので覚えておくとよいかも。八丁堀もまあまあ近いけど。東京駅行くのに京葉線使ってたら、おそらくここも閉まってるだろうから使えないだろう。京葉線の乗り換えが嫌いで宝町駅から八丁堀というのはあるかもしれないけれど。

ちなみに僕の場合、京葉線の乗り換えは有楽町の東京駅側の改札降りて、国際フォーラム地下から乗り換えるか、新木場で乗り換えてます。ほとんど、後者だけど。

|

« 転職の相談という名のもとの背中を押してくれ | トップページ | ごっつう出張族というわけでもないのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/63714644

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅代替は、宝町駅で:

« 転職の相談という名のもとの背中を押してくれ | トップページ | ごっつう出張族というわけでもないのに »