« ようやく、太陽を盗んだ男 観了 | トップページ | 東奔西走 »

2016.06.20

紳士たれ!

バスケットボールプレーヤーだった中学の時、先生は、バスケットマンは紳士であれ、とよく言ってた。
理解できない僕は、まあ、フェアプレーしろとか、汚いプレーはしてはいけないとぐらいに解釈してた。
フェンサーだった高校の時、師匠は、フェンサーは紳士たれ、とよく言ってた。
発情期の僕は、騎士道にのっとった大切な人を護れる、武器を使う以上、非礼な不躾なことに使ってはいけないとぐらいに解釈してた。
大学の時にも、同じことを言われてた。

どのスポーツするにしても、フェアに公正に努めなければいけないのだろう。
でも、いつも、紳士って、言葉の定義をせずに言うよね。高潔なもの、正義感に溢れること、そんな意味だろうけど、ちゃんと教えなきゃね。
とても大きな言葉だな、と今更ながら思ったわけです。

世界中の各スポーツの選手が言われてるのだろうな。
関係ありませんが、僕の選手時代の信義はただ一つ。勝利こそ正義でした。
よく言われますが、負けには理由がありますが、勝ちには、理屈が無い場合もあることを忘れては行けませんな。

|

« ようやく、太陽を盗んだ男 観了 | トップページ | 東奔西走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/63806838

この記事へのトラックバック一覧です: 紳士たれ!:

« ようやく、太陽を盗んだ男 観了 | トップページ | 東奔西走 »