« 日程確定してきた | トップページ | ある程度、お囃子が聞こえる夜に »

2016.09.04

1000円カットの利便性

常々、ビジネスモデルというか商いの仕組みが凄いなあと思ってる1000円カット。
実際、国のニュービジネスなんちゃらで表彰されてるし、当時から世界も行けそうな商いだなあと思っていたが、実際、アジア数国に進出してた。
のびにのびてた髪を切らねばと思って(週の後半から出張だし)、地元の店を調べたら、なかなか便利なサイトだったという話。
現在の街人数と店員の稼働人数がリアルタイムで表記されてる。あの有名な店頭のライトも表現されてる。
そして、地元店は待人数が10名で稼働が3名。こりゃたまらんと思い、定期の使える沿線で検索したら、全店舗が把握できる仕掛け。
隣駅が待人数は数名で待ってるより電車乗った方が早いなといま待ち行列からエントリ。実際、書いている間に次となり、便利だなあと。
これからはサイト見ていこうと思ったのでした。

|

« 日程確定してきた | トップページ | ある程度、お囃子が聞こえる夜に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/64156059

この記事へのトラックバック一覧です: 1000円カットの利便性:

« 日程確定してきた | トップページ | ある程度、お囃子が聞こえる夜に »