« うどん県でうどんを喰らわず(DAY 2.97) | トップページ | 勝鬨橋はお好み焼きの夢をみる »

2016.09.13

離脱と這京と弾丸と(DAY3)

最終日、大阪。
そして、京都。

大阪では、自分だけは溜まったものを吐き出して自己満足ではあるが、今一歩。
でも、小さな点で前進二歩。(将棋じゃない)

京都、私事。
モル党幹事長が合流。

京都で互いに六時間のショートステイ。
1醸造所+3麦酒+1粉もん/w 麦酒のcrawl。

門前仲町のあの男前の過去と京都で邂逅するとか、勿論、素敵な名前の麦酒を出し続ける醸し手と出逢うとか、凝縮、充実、濃密な時間。

帰りの新幹線遅れてて、皆が前倒ししてるから、指定席だったのに立っていけと言われ、グリーン車には座らせてくれない対応に翻弄され最後は、振り替えてGに乗ったったとかおもろい出来事に事欠かないたった二人の企画這だった。

ある意味、原点回帰クロールだったのだろうな。

|

« うどん県でうどんを喰らわず(DAY 2.97) | トップページ | 勝鬨橋はお好み焼きの夢をみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/64201282

この記事へのトラックバック一覧です: 離脱と這京と弾丸と(DAY3):

« うどん県でうどんを喰らわず(DAY 2.97) | トップページ | 勝鬨橋はお好み焼きの夢をみる »