« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016.09.30

カープ芸人いやファン

昨夜のこと。

カープ芸人の番組やってた。

昨夜は調子も悪く、早めに帰宅して、横になってた。

一眠りして、起きて、テレビをつけると、件の番組をやってた。
偶然だったけど食い入るように観賞。

元(いや相対的にもっとも好きな)カープファンとしては、(月刊カープをこの前の優勝の時には買っていた)嬉しかったな。
今、監督の緒方や昨年まで現役の前田が、まだ若手で、代走とかやってるぐらいの時。ファミスタ'91あたりをみてみよう。
なんにせよ、芸能人の溢れるカープ愛をみて、心が温かくなりました。

昨年優勝しなかったので、もうないだろうと思ってたしね。

まさかのぶっちぎりで、CSやシリーズ(出る気になってる)が、間空いてしまって怖いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.29

カツカレー部見参!金沢カレーを食べてきた。

いわゆる、金沢カレー?石川カレー?を秋葉原のカレーの市民アルバで食べてきた。
ホームランカレー(全部入りの大盛)はさすがに手を出せず、やはり、ここは一択。カツカレー。ちょっと足りない気もしたので、ソーセージを追加。サイドにらっきょうも。
キャベツ、大盛、おかわりは自由とのこと。金沢カレーらしい、濃く粘度の高いルーに盛られたカレーが登場。

なんともまとわりつくルーで重たいのかと思いきや、ビーフ系だからか、後味は割と切れがよいというかあっさり。でも、重量としておもいので、たっぷりは食べられない感じ。
初のお店なのでご飯とルーの量のバランスが分からなかったので標準サイズで頼んだ。ご飯(標準 250g)は、大盛(+100g)、特盛(+200g)まであって、ルーは大盛まである。

カツカレーとのバランスから考えるとルー大盛りにしたほうが良かったかな。
らっきょうは、別盛り70円だったけど、割と沢山頂けるのでお得な感じもあったかな。とはいえ、卓に備え付けの店も多いので、頼むとき躊躇ったけど、好きなので。ちなみに、福神漬けは備え付けてある。僕の好みのタイプとはちがったけど。
秋葉原には上等カレーも出来ていたし、昔と比べて飲食店増えたなあ。昔は、働いている人たちどこで食事してるのか疑問に思うぐらい少なかったけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.28

金沢カレーを食べてきます

秋葉原で。
金沢じゃないけど。有名な方じゃなくて。地元で有名な方だそうです。
カツカレー部としては、カツカレーを選択するつもり。
その後は、ヨドバシに寄って探し物だな。

秋葉原、行かなくなって久しいけど、本当に変わったよなあ。市場があったとき、バスケットボールのコートがあったことを思うとねえ。まさか、アイドルの劇場や展示会、セミナー会場が出来たりとか想像してなかったもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.27

いかん、節制しないと

いかん、ドックに入るの来週なのに、節制できていない。普段通りを診てもらうべきなのだろうが。
暴飲暴食は、今日までにしておく。(できないな)
昨年は、これまでの最高数値を叩きだしたので、いい気になってたな。

週末挟むと、肥えるから余計にあぶなそうだ、お酒は断つから大丈夫だけれど。
さて、飛行機の会社に行って、眺めを堪能してくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.26

繰り返しの恍惚にはまだ遠い

最近、未処理だった(積んプラ)プラモデルをやっつけはじめてるのは、エントリ通り。
恐らく20年前とか気付かなかったことばかり目に入る。感じる。

これは成長というのか経験というのか。

その気付きには、立場もあるしなあ。
射出成型の技術に唸り、設計自体や思想に驚愕したりするわけ。
これをネタにいちど、研修などの教材を作ろうかと思ったりするぐらい。
同時に、僕には堪え性がないということもよく分かる。長時間というか一気に作る気がない。
おおよそ、プラモデルの題材というのは実物なり工業製品だったりするので、左右対称なり、対や組のものが必ず出てきて、同じ作業を2回以上やらなければいけないことが多い。
心から好きな人はこの繰返しも心地好いのだろうけど、僕はどうも苦手。

効率からいえば、機械的に複数を一気に仕上げたほうがいいのだろうけど、飽きるので、同じ同一パーツでも、違うものを交互にやってしまうとかして回避してしまう。
まだまだ職人にはなれないなあとも。
まあ、のんびり進めて行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.25

心を平穏にするために

永らく積んプラ状態だったプラモデルを処理と言うとよくないが、最近再開。
面倒も多いのだけれど、そもそも×2が苦手なんだけれど、こころが休まることが多いね。
そんなわけで、また、はまってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.24

Rainy season brings

最近1日おきになってるのはなぜ。

ネタはあるのに、あっという間に翌々日みたいなサイクル。
先日季節の移り変わりについて少し書いたけど、今年は、秋雨をしっかり感じる年だなあ(関東は)、本当にくもり、あめ続きで、予定が狂います。
まあ、でも、これも季節の風物詩で、ここのところ感じられなかっただけかなと。必要な雨だしね。たまたま台風と重なって天気悪い印象が続くけど。
飛行機で移動して、空でお日様を拝みたくはなるけれど。まあ、明日は晴れそうとのことなんで、期待しますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.22

近くの焼き鳥屋さんの巧妙

地元の焼き鳥屋さんに行ってみた。

その存在は知っていたが、評判まで知らず。

行ってみたら、この辺りじゃ珍しい朝までやってる。

店の雰囲気からいって、終夜営業な感じではないけれど、入口に書いてあってびっくりすると共に、一瞬大丈夫かなと思い入店したが、杞憂でした。

素晴らしい店でした。

とにかく焼き加減が上手というか技巧的。固くなりがちなささみなんて、あまりにふわっと柔らかく焼いているので2回頼んだ。

メニューも酒呑みをよく知っている感じだし、凄く丁寧な感じが伝わってくる。

キッチンもオープンというか焼き場が真ん中にあるので安心。

休日の早い時間ですいていたけれど、平日はかなり混んでるらしいし、よくわかる。

それに、朝までやってるとなると、街中のプロのかたも、夜半には集まって来るのだろうな。今度、のんびり行きたいね。

久々に発見の良店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.21

winds and fever

台風も結局、個人的には、一番激しいときに屋内だったので、風で余韻を感じたのみだった。
きれいな路面、ベランダを見て、熱気のようなものを失っている風情を感じ、同時に秋の訪れと寂しさを体感する。
今年は季節の移ろいが本当に違うな。

こうやって、だんだんと違う気候になるのかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.20

いも、タコパ、なんきん

たこ2種。

いも、なんきんはありません。

昨夜のこと、冷凍のタコが残っていることもあり、急遽、たこ焼き。

タコパだ。いや、ただのたこ焼きだから。最近の~パーティーみたいな表現、前も書いたけど、好きじゃない。

じゃ、~祭、フェスとか言えばいいのかという突っ込みもやめてください。
お好み焼きには、うるさいが、たこ焼きには、別に節操がないというか、何でもありだと思っている。

いまだに、パスタのアルデンテのごとく、この瞬間、この状態が理想というのを発見できていない。

まあ、昨夜は、生地はまずまずよかったけれど。

そんなもんだから、タコ以外の具も許容。なんだったら、積極的。

餅もあったし、一部、もちーずも作った。こっちも、無難に美味しい。

まあ、チーズ溶けてれば、なんだって美味しい。温泉卵や半熟卵とおんなじ。
まあ、そんなわけで、たこ焼きは終わり、かなり蛸が残り(少しなら、醤油と共にあてとして食べるけど)だしも残ったので、新米で蛸飯を仕込んで終了。
そして、さっき、炊きたての蛸飯食べて出勤中と。もう少し醤油入れればよかったなとか反省はあるものの美味しく頂き台風迫る朝。気分爽快だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.18

間隙の小人

時折、降る雨を見計らって、朝のランニング。天気はもっていたので、まあ、終わるまでなんとか行くかなあと呑気に走ってたら、シャワー。

川沿いの歩道で雨宿りもできないし、自宅にも戻れない遥か彼方の位置。
まあ、濡れて帰ってもいいつもりで外に出たから、そのまま継続。結局、終わる頃には、雨雲が抜けて、晴れ間が出てきたところで終了。
滴るなんちゃらとはならず、汗、雨まみれの中年、独り。シャワー浴びて、昼間は、雨も降らず安定。
これはチャンス!まだしばらく天気が持ちそうなので、自転車にデカイ、家電をのせて、ハードオフへ。

前々から処分したかったやつ。

でも、粗大で費用を払っては出したくなかったやつ。一応、袋で覆い、水対策は施し、中間地点で雨に降られた。

間隙を縫ったつもりがうまくいかず、その上、合羽などの自分の雨対策はしていなかったので、雨宿り。

暫くして、収まったので進撃再開。

無事、50円を頂いて処理終了。目の前の自販機で飲み物買ってマイナス。

それでも、自分の時給、労力は別として、精神衛生として、プラス。

そんな、市井の人間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.16

勝鬨橋はお好み焼きの夢をみる

友人のお宅にお呼ばれ。焼き師として。
気のおけない人たちばかりで、人見知りな僕でも楽しく、飲みつつ、焼きつつ。
ああいう一瞬に触れたくて、お酒を飲んでるんだろうなと思いつつ、楽しい時間は一瞬で過ぎ去り、乗換駅をちょっと過ぎ去り素面に戻るのだった。

タイクロール、本当にしたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.13

離脱と這京と弾丸と(DAY3)

最終日、大阪。
そして、京都。

大阪では、自分だけは溜まったものを吐き出して自己満足ではあるが、今一歩。
でも、小さな点で前進二歩。(将棋じゃない)

京都、私事。
モル党幹事長が合流。

京都で互いに六時間のショートステイ。
1醸造所+3麦酒+1粉もん/w 麦酒のcrawl。

門前仲町のあの男前の過去と京都で邂逅するとか、勿論、素敵な名前の麦酒を出し続ける醸し手と出逢うとか、凝縮、充実、濃密な時間。

帰りの新幹線遅れてて、皆が前倒ししてるから、指定席だったのに立っていけと言われ、グリーン車には座らせてくれない対応に翻弄され最後は、振り替えてGに乗ったったとかおもろい出来事に事欠かないたった二人の企画這だった。

ある意味、原点回帰クロールだったのだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.12

うどん県でうどんを喰らわず(DAY 2.97)

結局、うどん県に滞在していたが、うどんを喰らわず、かの地を発った。

ただいま、関西方面に向かってます。
日常に本当に空気の如く密接なので、なかなか難しいことだ。あえて狙ってもなかったし。

まあ、今思えば危うくの可能性は二回あったが、たまたま回避された。これも偶然。僕が拒否したのでもない。
さて、本日仕上げの最終日。
そして、緊急で幹部会議、党二役会議が、大阪、京都で開催予定。詳細は追って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.11

瀬戸内海一望だが、屋内スポーツ(DAY 2.67)

後輩が指導しているジュニアフェンシングの練習試合を手伝っている。いや、正確にいうと、眺めてる。
剣を持てるのかというぐらいの小さな剣士もいます。
ここから東京オリンピックの次あたりを狙える選手がきっと出るでしょう。
小学生の指導というのも難しいなあ。

しかし、こうやって裾野を拡げないと強くならないことだけはわかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.10

総括? 4ヶ所(DAY 2.33)

総じてよい話が出来てる2日間。

そのなかでも、不思議な残りかた?土俵際でぎりぎり残ったのは2日目の京都。
おそらく、ありがとうございました。何かありましたらご連絡下さい。(多分、連絡ない)で終わる予定だったのだが、モッテルナーとしかいえない結末。かろうじて続いたのだ。

元々の案件は、予定通り終了したものの別の課題を頂き、たまたまその内容にあう資料、サンプルがあり、説明、提案できたものだから、継続検討となったのだ。
まあ、すごい偶然。京都、今後あと数回は行くことになるのかもなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.09

海向こう 1軒(DAY2)京都だけど

昨日と違い晴れ。快晴とまでは行かないものの。

偶然にも、昨日と同じ電車で瀬戸大橋を渡ります。岡山で乗り換え、京都へ。
関西圏、特に、神戸、大阪はちょっと遠い、いや近い都会、ちょっと買い物に行ってくるとかそんなのり。交通の点でも。四国の辺境にいくより遥かに近い。
都心から横浜、鎌倉とか熱海とか箱根ぐらい、そんな感じ。
京都は区切りの旅。ありがとう、さようなら、なのか、また会いましょうなのか分からないけれど、一区切りつくので、未練、名残惜しさもあるもののセレモニーがあってよかった。良くも悪くも。だらだらでフェードアウトより。関係者にとっては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.08

本日3軒、海向こう(DAY1 )

瀬戸内海らしい朝の霧のなかを電車で渡って2軒。

岡山と広島の県境の街と倉敷へ。

そして、瀬戸内海を渡ってもう1軒。
色々大変だが、新規は1軒なので、まあ、少しは気が楽。
さて、DAY1 はどうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.07

台風よ、しばし、待たれい

本日より出張。
西日本。行きは飛行機。帰りは電車。

今のところ、関東の今日の離陸便は大丈夫そう。

目的地も予想だと到着する時刻ぐらいだとぎりぎり大丈夫そう。まあ、前線が刺激されてて雨はかなり降ってそうだけど。
降りてしまえば、あとは、陸路だし、僕の動き出す頃は、通過しているので、まあ大丈夫だろう。
やっぱり俺を避けてくれるのだと、なんとなく予想している。
さて、実際はどうなりますやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.06

お気遣いありがとうございます

なんか、周囲の方々が気を使ってくれてありがたいかぎり。
ちゃんとしなきゃあなあ。
しかし、暑いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.05

ある程度、お囃子が聞こえる夜に

久しぶりに自分以外?の仕事ばかりであっという間に、17時過ぎをむかえてた。

ほぼ一日、自分の仕事やれないまま、あっという間に、夜。

こんな感覚久し振り。

どうすんねん。
とにかく、前進めるしかないこんな日は、チョーセーに徹するしかないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.04

1000円カットの利便性

常々、ビジネスモデルというか商いの仕組みが凄いなあと思ってる1000円カット。
実際、国のニュービジネスなんちゃらで表彰されてるし、当時から世界も行けそうな商いだなあと思っていたが、実際、アジア数国に進出してた。
のびにのびてた髪を切らねばと思って(週の後半から出張だし)、地元の店を調べたら、なかなか便利なサイトだったという話。
現在の街人数と店員の稼働人数がリアルタイムで表記されてる。あの有名な店頭のライトも表現されてる。
そして、地元店は待人数が10名で稼働が3名。こりゃたまらんと思い、定期の使える沿線で検索したら、全店舗が把握できる仕掛け。
隣駅が待人数は数名で待ってるより電車乗った方が早いなといま待ち行列からエントリ。実際、書いている間に次となり、便利だなあと。
これからはサイト見ていこうと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.03

日程確定してきた

来週の出張、細々と西日本を周遊?点々と。おおよそ、無駄なく組むことができた。ご協力頂いた取引先を中心に皆様ありがとうございます。
入れすぎたぶん、個人的なお楽しみを作ることがほぼ出来なそうだ。

まあ、ここで一踏ん張りして、

次へ行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.01

信じられない方々

電話で、仕事の邪魔をしたくないから、メールという道具を使ってるのに、反応速度は人に委ねられているし十分承知の上だが、いつまでたっても返信のない人がいる。
手紙と同じで、海路の日和ありだけれど、現在の商売の慣習からいっても、なんも返事しないというのは、マナーとして考えられないよなあ。
三行でも反応すればええのにねえ。

正直、システム的なエラーかなとも心配する一方(迷惑メール扱いになってる?設定されてる?)、信頼おけねえなとおもう。断るなら断ればいいし。反応ないのが、こっちも困るのが分かってないからそこに配慮できないなんて信頼おけねえなと思う。
まあ、こんなこと書いてても生産的でもないので、今夜は止めとこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »