« 間に合わなかった梅 | トップページ | 山手線新車輌にようやく »

2017.06.26

これから間に合え海

さんずいに毎で、海。

きへんに毎で、梅。

にんべんに毎で、侮。

ぎょうにんべんに毎で、復。
海は分かりやすい。

他のは、やや深い。
水が常にあるから、水をずっとたたえているから、海だと。
木が常に生い茂ってるから、梅?

他の植物だってそうだろうし、季節ごとに意味をなす、目を楽しませたり、実らせたりで、年中有益だという意味?
残りの2つは、もっと深い。かも?

人が毎回思うこと、毎度すること。

見下すこと、軽く思うことなんて、深くないか。
毎回、常に行くこと、向かうこと、結局、行ったら、戻ってくる。どこかに進ことは、必ず戻ること。
そんなわけで、脱線しましたが、梅は間に合わなかった、諦めたけれど、梅雨があければ、これから海。

海は間に合いますね。やる気になれば。
僕は幼少時に身近すぎて、夏が来たら海だなんて、感覚ないけどね。

|

« 間に合わなかった梅 | トップページ | 山手線新車輌にようやく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/65458914

この記事へのトラックバック一覧です: これから間に合え海:

« 間に合わなかった梅 | トップページ | 山手線新車輌にようやく »