« あと、5 | トップページ | Beer connects all »

2017.08.01

楠木、柿、枇杷、無花果が好きだ

自分の原風景というか、親しみを感じる木々は、身近にあった楠木、柿、枇杷、無花果だ。
後半3つは、食べられるな。

いやしさが滲み出てる気もしますが。
楠木は、樹齢を重ねた大樹がつくる木陰。
柿は、独特の固さと脆さを兼ね備えた木と果実の独特さ。
枇杷は、初夏に与えてくれる色彩の鮮やかさと果実の瑞々しさ。
無花果は、盛夏の熟女?のような、妖艶さと溢れる生命力。
木登りが難しいのは、橙の果実の2つと言うのは偶然なのかな。
調べたら、枇杷は、薔薇科なのね。どうりで葉っぱの濃緑と香り(お風呂いいよね)が独特だなと思っていた。
さらに言うと、地元が有名な2つの産地に次ぐ位の産地ということも、今知った。
全然訴求してないけど。身近な理由もよく分かる。

|

« あと、5 | トップページ | Beer connects all »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11100/65606342

この記事へのトラックバック一覧です: 楠木、柿、枇杷、無花果が好きだ:

« あと、5 | トップページ | Beer connects all »